初心者から抜け出すためのポイント

パソコンを習得しようとしたがなかなか前に進まない。
そんな方にへのヒント!

  • 意味を理解しながら覚える ・・・ 暗記はダメ!
    • ボタンの位置とかだけ覚えようとしてはダメ
      アプリケーションがバージョンアップなどしたら、途端にわからなくなってします。
    • 操作の基本は『対象を選択』⇒『操作を指示』⇒『対象を解除』
      これは全てのパソコンソフトの基本的な考え方です。
  • パソコンからのメッセージを読む癖をつける ・・・ 読まないで操作するなかれ
    • パソコンは「ポップアップヒント」とか「エラーメッセージ」とか親切に教えてkれます。
      なんか変なのが出てきたので電源を切りましたなどというユーザーが結構いらっしゃいます。
  • 検索ができない・しない・すぐ人に聞くはダメ ・・・ 講座では聞いてもいいですよ!
    • 自分で調べる癖をつけましょう・・・自分で調べたことは忘れません!
      そのためにもGoogle検索などの使用法に慣れる事が必要です。
  • マウスポインターの形を確認する
    • 場所や目的によってポインターの形状が変わり事を理解しましょう!
  • そこで出来ることは右クリックする
    • 目の前のパソコンに聞いてみる
      困ったときの右クリックとおぼえておきましょう
  • 失敗は成功の母
    • まずはやってみること。どんなに考えてもわかりません。
      うまく行かなければ、それから調べてみる!

全ては気持ちの持ちようです!!!

壊れる(⇒怖がる)   ⇒   パソコンは簡単には壊れません!

私は我流だから     ⇒   皆さん最初は我流です。我流で十分です!

年だからと言い訳する  ⇒   覚えられないことを歳のせいにしない!

どうしようもなくなったら、稲城パソコン教室の「パソコンひろば」に起こしください!